同志社大学政法会 updated 2018-04-03

HOME > 投稿コーナー > 20101122

加賀見 貞夫(昭和36年卒業)さんからのご投稿
熊本の史跡を訪ねる 平成22年10月25日

熊本洋学校跡熊本洋学校跡熊本洋学校跡熊本洋学校跡熊本洋学校跡 熊本城の敷地の一部に設けられた熊本藩の洋式教育の学校。明治4年設立。明治9年開校。現在その地に県立第一高等学校が移設されている。


ジェーンズ邸ジェーンズ邸ジェーンズ邸 県指定重要文化財。熊本洋学校の教師が明治4年8月入居。明治9年10月熊本を去る。同志社の関係する物品が多数展示されている。日本赤十字社の発祥の地でもある。

花岡山と奉教の碑花岡山と奉教の碑花岡山と奉教の碑花岡山と奉教の碑花岡山と奉教の碑 正面中央の小高い山。熊本バンドが「奉教趣意書」に連署したことを記念して市内の信徒達は毎年1月30日の早朝にここで祈祷会を開く。熊本城の天守閣最上階より撮影。

徳富旧邸 大江義塾跡徳富旧邸 大江義塾跡徳富旧邸(市指定文化財)大江義塾跡(県指定史跡) 昭和37年蘇峰の姉婿の子孫の河田家から寄附された。この庭には蘇峰がアメリカ土産として新島襄から貰ったカタルバの種子から育った木の三代目があり5月に白い花をつける。大江塾はこの前の建物。奥が住居。


カタルバの木カタルバの木カタルバの木 新島襄から貰った一粒の種子から数えて三代目。白い木蓮の花に似ている。