同志社大学政法会 updated 2017-12-01

HOME > 写真集 > 20周年記念ツアー

同志社大学政法会 設立20周年記念 「新島の足跡を辿るツアー」

新島襄 脱国150周年渡航の地碑前祭ツアー

平成26年6月14日(土)~6月16日(月)
6/14(土)  7:45 関西空港集合ANA1787便8:45発にて函館へ
         10:25 函館空港到着、ホテルへ直行し、各自昼食
         12:50 函館市大町「新島襄海外渡航の地碑」集合
         13:00 碑前祭
         14:30 記念講演会 函館山ホールを予定、講師2人を予定
         17:30 懇親会 函館山ホール 夜景を見ながらのパーティー
6/15(日)
          9:00 函館市港町 函館港 集合
          9:10 函館港出港~青森県大間港 船上レセプションを予定
         10:50 大間港着、バスにて下北半島 風間浦村へ
         11:30 「同志社創立者 新島襄先生寄港の地碑」碑前祭(青森県風間浦村 海峡いさりび公園)
         13:00 昼食終了後、バスにて大間港から函館港へ向かう
         14:10 大間港~函館港 到着後解散、自由行動

6/16(月) 朝食後、チェックァウトを済ませ、各自、自由行動
         16:00 函館空港集合 函館空港ANA1790便17:20発にて伊丹空港へ
         19:15 関西空港着、到着後、解散”お疲れさまでした”

写真撮影/高橋 滋

碑前祭、講演会後、函館山レストランにて函館市や風間浦村の方々と交流レセプションが行われました。

大谷総長ご挨拶。

村田学長にお入りいただき竹田くん、大槻君と一緒に。

脱国碑の約200m南の港に21歳の新島襄が小船に乗ったブロンズ像がありました。

150年前新島襄はこんな港のはずれから小船に乗り込み、沖のベルリン号に向かいました。

6月15日《日》毎日新聞道内版 14日の脱国150年記念の碑前祭を報道してくれました。

元治元年6月14日(旧暦)夜半 校祖新島襄が函館から決死の覚悟で脱国して150年、函館の碑前祭に政法会メンバー10名で出席してきました。 脱国の碑の前で賛美歌を歌い、大谷総長のお話の後、お祈りしカレッジソングを全員で唄いましたが、感無量と言うか、胸がイッパイで下を向いて涙をこらえていました。

前列右から大谷総長、水谷理事長、村田学長、加賀女子大学長、そして木村同志社中学校、高等学校長

大谷総長にお入りいただき記念撮影