同志社大学政法会 updated 2018-04-03

HOME > 写真集 > 2009年講演会

政法会公開講演会のご報告

2009年政法会公開講演会のご報告

政法会公開講演会のご案内昨年に引き続き、今年も政法会記念講演会を今出川キャンパスに於いて開催いたしました。

[講師] 山本 浩三 氏(同志社大学名誉教授・弁護士)

[演題] 「ハンナ・アーレント(Hannah Arendt)とアイヒマン(Eichmann)の裁判」
     「有名な政治学者による、イスラエルにおけるユダヤ人虐殺の責任者の裁判観察記」

[日時] 2009年10月24日(土) 16:00~

[場所] 同志社大学今出川キャンパス 至誠館 S3教室

<略歴>1949年同志社大学法経学部法律学科卒業。

  •  1950年同志社大学大学院(旧制)修了。同年同志社大学法学部助手。
  •  法学部長、学長、同志社理事等を歴任。
  •  1976年3月弁護士登録、9月税理士登録。
  •  1988年法学博士(同志社大学)号受領。
  •  この間パリ大学、ハーバードロースクール客員研究員、法務省司法試験考査委員等を務める。
  •  1995年同志社大学定年退職。
  •  京都府公安委員会委員長、日本公法学会理事、日本比較法学会理事、日本教育法学会理事、日本財政法学会理事歴任。
  •  著書として「憲法の系譜」(法律文化社)、「憲法」(評論社)、「法学概念」(ミネルヴァ書房)がある。