同志社大学政法会 updated 2018-09-20

HOME > コラムコーナー > コラム2

第2回ひとことコラム

石塚 峰夫(平成8年法律学科卒)

30代会員から見た政法会神戸支部

私が政法会神戸支部に参加させて頂くようになって、早いもので8年が経過致します。1999年の政法会神戸支部設立総会に参加させて頂いた事が契機となり2001年から支部委員に任命されましたので、この8年間は政法会神戸支部とともに歩んできたといっても過言ではないと思います。
私が政法会神戸支部に参加させて頂いて本当に良かったと感じていることは、何よりも多くの素晴らしい尊敬できる方々と出会えたことに尽きます。普段の仕事等では知り合うことすら出来ないような社会的にも人格的にも大変立派な方々と、親しく接する機会を持てるという事は、長い歴史を有する同志社大学の同窓会ならではと思います。
また、政法会神戸支部では、年一回の総会・懇親会だけにとどまらず、長手淳支部長及び丸山宏事務局長のリーダーシップの下、毎月第三水曜日に実施される月例懇親会(三水会)、毎年春秋に開催されるゴルフの会(春秋会)や親睦旅行など会員相互の交流をより深めることが出来るような企画が多く実施されています。その結果、会員同士がとても仲が良く、暖かい開かれた雰囲気を持っているという事も政法会神戸支部の大きな魅力ではないかと感じています。
最後に、特に20代、30代という若手の世代は公私共に忙しい為、同窓会のような行事に参加できるだけの余裕が中々取れないかと思いますが、政法会神戸支部には多少無理をしてでも参加するだけの価値はあると断言できますのでので、どうか兵庫県内に在住、若しくは勤務されている方々の積極的な御参加を心よりお待ちしております。

石塚峰夫(平成8年法律学科卒)

お問合せ先:政法会神戸支部 事務局 TEL 078-805-2311
       (㈱ジャガー阪神内 前田まで)