同志社大学政法会 updated 2018-04-03

HOME > 政法会について > 総会概要 > 第21回定時総会

各支部のご紹介とお知らせ

「第21回定時総会」「政法会設立20周年記念式典」が盛大に開催されました

平成26年11月9日(日)、例年どおり同志社大学ホームカミングデーと同時開催で、政法会設立20周年記念式典並びに表彰式・総会は「神学館礼拝堂」、講演会・懇親会は「ホテルグランヴィア京都」に於いて開催されました。

記念式典は、177名の会員のご出席をいただき、綺麗に改修された礼拝堂を埋め尽くし、2階席にもお座りいただくこととなりました。松尾副会長の司会に始まり、グリークラブの合唱と同志社女子大学オルガニスト加藤真子氏による前奏の後、讃美歌234Aが全員の合唱により歌われました。大谷實同志社総長の御祝辞をいただき、表彰式を執り行いました。スポーツ関係成績優秀者として、森岡加南子さん (法律学科4年生・射撃部)、植田結子さん(政治学科4年生・應援團チアリーダー部)、山川美喜さん(政治学科4年生・應援團チアリーダー部)に対してその栄誉をたたえ、高橋会長より表彰状と記念品が贈られました。また、前会長として山村さん、笠井さんに感謝状を贈りました。その後、全員でのカレッジソングを歌い、キリスト教文化センター所長の石川立氏に御祝辞をいただき、粛々とした雰囲気で記念式典を終えることができました。

10分ほどの休憩の後、15時より定時総会を執り行いました。大西総会委員長の司会により始まり、高橋会長の開会挨拶のあと、会則18条により会長が議長となり、議事が進められました。植田副会長から第一号議案「2013年度事業報告」、松尾副会長から第二号議案「2013年度収支決算報告」の報告があり、引き続き、監査委員報告を山村監査委員から、「適正かつ正確であったことを認める」と報告され、第一号議案、第二号議案いずれも承認されました。

続いて植田副会長から第三号議案「2014年度事業計画(案)」、松尾副会長から第四号議案「2014年度予算(案)」について、詳細に説明があり、提案どおり承認されました。最後に高橋議長より第五号議案「役員改正の件」について、詳細に説明がありました。

その後、総括しての質問はありましたが、全議案について承認され、是により、議事の全てを終了しました。

総会終了後、今出川キャンパスから会場を京都駅のホテルグランヴィア京都に移し、鈴木総会副委員長の司会のもと、17時から講演会が開催され、156名が参加しました。

講演会は、同志社大学名誉教授である佐藤幸夫先生を講師に迎え、「同志社大学政法会20周年に際してー新島先生にご時事を託された人々ー」と題して約一時間ご講演いただきました。政法会発足の時期から大きな役目を果たしていただいた先生には、本当に頭の下がる思いです。

18時からの懇親パーティーは、木下委員の司会のもと、笠井元会長に乾杯のご発声をいただき、和やかに進行することができました。来賓の神谷法学部長・村田学長から御祝辞をいただき、また、遠方からの参加者と各支部の支部長にもご挨拶いただきました。その後、同志社大学應援團とチアリーダーによる校歌・カレッジソングの演武があり、今回も多くの参加者で盛会に終えることができました。最後に松尾副会長から、閉会のご挨拶で散会となりました。

本会の開催にあたり、ご参加いただきました会員の皆様をはじめ、ご協力いただきましたご関係の皆々様には心より厚くお礼を申しあげます。ありがとうございました。

(総会委員長 大西 誠)

【議事】
(1)2013年度政法会事業報告の件
    植田副会長より報告(要旨)

(2)2013年度収支決算報告および会計監査報告の件
    松尾副会長より決算書(別掲)にもとづき報告の後、山村監査委員より「適正かつ正確であったことを認める」旨報告。

(3)2014年度事業計画の件
    植田副会長より説明
   ①2015年度定時総会を2015年11月に開催します。
   ②20周年記念事業(2015年度)を推進します。
   ③『政法会会報』第39号・第40号(20周年記念特集号)を発行します。
   ④政法会ホームページの更なる充実を図ります。
   ⑤地域支部の活性化および組織化に努めます。
   ⑥奈良支部の設立を推進します。
   ⑦法学部の先生方との連携を密にして、法学部および大学院法学研究科の充実発展に寄与するよう努めます。
   ⑧同志社大学内の同窓会組織と連携し、母校の発展に寄与するよう努めます。
   ⑨表彰制度の拡充に努めます。
   ⑩現役学生への支援および交流に努めます。
   ⑪卒業年度別同窓会の組織拡充に引き続き取り組みます。
   ⑫政法会の発展の為、財政基盤の拡充を図り、リーフレットを作成配布する等の方法で、入会金及び終身会費の納入促進に努めます。
   ⑬会員名簿の整備、充実に努めます。


(4)2014年度予算の件
   松尾副会長より2014年度予算について説明(別掲)


(5)役員改選の件
   高橋議長より役員改選についての説明

以上の報告ならびに上程議案について、すべて原案どおり承認可決されました。

▲ ページトップへ